かつもとあき スローストレッチ 20歳若返る新メソッド ぽっこりお腹 解消

ぽっこりお腹が解消!

ぽっこりお腹が年々気になって来ていませんか?

 

スローストレッチを実践すると↓↓

 

 

そもそも人間の体は、S字状の背骨の2ルのアーチによって上体を支えているんですね。
そして、背骨は前から腹筋で、後ろから背筋群で直立姿勢をキープしているのです。したがって姿勢を維持することはお腹回りの筋肉を使う大きな役目になるのです。

 

 

ところが、年齢を重ねるにしたがって、運動不足になると、正しい姿勢を保つ為の筋肉も減ってきてしまい、その結果、姿勢が悪くなり猫背や出っ尻などになってしまいます。
これは、両方とも背骨のアーチを支えるウエスト周りの筋肉が衰えることで骨盤が前後に傾いて、背骨のアーチだけで姿勢を保つている状態なんです。

 

 

そして、骨盤が傾いてしまうと、お腹周りの代謝も悪くなり、脂肪がそこにつきやすくなってしまいます。つまり姿勢の悪さは見た目が悪いのはもちろんですが、太ってしまう原因でもあるのです。
更に、お腹周りの筋肉は内臓を支える役割もしており、筋肉が衰えて緩んで内臓を充分に支えられなくなると、当然内臓は下にさがってきて、下腹をぽっこりさせてしまうのです。

 

 

つまり、歳をとるにしたがってお腹がぽっこりしてくるのは、脂肪だけではなく、筋肉が衰え姿勢が悪くなることで内臓が下垂してしまうことも影響しているのです。
これを改善するには、まずは正しい姿勢を保てるだけお筋肉をつける必要があります。

 

 

ですが、何も辛い筋トレなどをする必要はありません。かつもとあきさんのスローストレッチなら、腹部や骨盤周りの筋肉をほぐし、インナーマッスルを鍛え、姿勢を改善し、内臓が正しい位置に戻すことが出来るのです。
正しい姿勢になれば、それだけでも腹周りのエクササイズにもなり、ウエスト周りの体脂肪が楽に落とせ、ぽっこりお腹を解消することができるでしょう。

 

 

96%の方が驚きの若返り効果を実感しています!


 

 

 

 
実践者の声 若返る為の基礎知識 リンク集