かつもとあき スローストレッチ 20歳若返る新メソッド 方法 ダウンエイジング 体脂肪

スローストレッチは体脂肪が燃えやすくなる

体脂肪が燃えやすい身体になりたいと思いませんか?
厳しい食事制限をしたり、サプリメントのみなどの様々なダイエットを試してみたけれど、何をしても痩せなかった。もしくは一時は痩せたけど、すぐにリバウンドしてしまった…。そんな経験が誰でも一度はあるのではないでしょうか。

 

 

では、何故、これまでのダイエットは失敗するのでしょうか?
それは、ただ単に体重を減らす事を目指しているからでしょう。

 

 

大事なのは体重ではなく、体脂肪を落とすことなんですね。つまり、本当にキレイになるためには、カラダの中から変えていかなければいけないということです。

 

 

ダイエットというと一般的には、ジョギングやウオーキング、水泳などの有酸素運動が良いと言われており、運動中に直接脂肪を消費することが出来るので効果的と言われています。

 

 

ですが、身体の中で最も脂肪を燃やす器官が筋肉ですので、筋肉が増えれば基礎代謝も上がり、脂肪も燃えやすい身体になるのです。
したがって、失敗はもうイヤ!確実に痩せたいならまずは筋力をつける為の無酸素運動がお勧めです。

 

 

この無酸素運動の代表とも言うべきなのが筋トレで、運動中はあまり脂肪を使うことはありませんが、運動後の脂肪の利用が進むことや有酸素運動のように長時間続けなければ効果が出ない運動と違って、短時間で筋肉が発達し、体脂肪が燃えやすい身体になることが出来るのです。

 

 

また、筋肉には脂肪を支える働きがあります。バストやヒップが年齢を重ねるにしたがって垂れてくるのは筋肉が落ちている証拠です。
したがって、筋肉を鍛えるとバストやヒップもキュッとあがり、若々しいメリハリのあるボディになることができます。

 

 

また、階段を上がったり、歩いたりと体力がついて普段の動きも楽になり、活動量も増えてエネルギー消費量も高くなるなど好循環になり、その結果、カラダ年齢も若返ってきます。

 

 

ただ、筋トレなどの無酸素運動がダイエットに効果があるとは言え、トレーニングジムに通ったり、道具などを準備したりするのは面倒ですし、お金もかかります。また、重たいバーベル上げたりするのは辛いですし、何よりハードで続かないですよね。
無酸素運動が脂肪を燃やし基礎代謝が上がるという効果を知りながら、始めるのをためらう女性も多いでしょう。

 

 

そこで、お勧めなのが、スローストレッチのエクササイズです。
ひとつひとつの動きをゆっくり行うことで、筋肉を鍛え柔軟な身体にし、体脂肪が燃えやすい身体にすることことが出来ます。

 

 

最大のメリットは、筋肉を動かしながらストレッチするので、軽めの負荷で鍛えられ、無理なく続けられることでしょう。
筋トレなどの無酸素運動に比べても、体ひとつで気軽に取り組めてしっかり効果が得られることが、スローストレッチ(ダウンエイジング)のエクササイズのポイントです。

 

 

年齢に負けない全ての美しくなりたい女性へ


 

 

 
実践者の声 若返る為の基礎知識 リンク集